社会福祉法人 新宿区社会福祉協議会

menu
文字サイズ

就労センター「街」で、ボランティアによるパソコン教室が開講されました

 

 7月9日(土)、精神障害のある方の就労支援を行っている中落合の就労センター「街」で、利用者さん向けのパソコン教室が地域のボランティア講師によって開講されました。講師の青柳さんは近隣に在住されており、長く外資系企業のIT畑で活躍されてきた方です。

 

 PC操作の習得は、利用者の皆さんの就労に役立つスキルとして重要です。就労センター「街」より新宿社協に今回ボランティア講師の紹介依頼があり、社協にご登録があった青柳さんをご紹介しました。青柳さんは、新宿社協の地域見守り協力員としても活動されています。

 

これまでの経験をもとにお話される講師の青柳さん

 

 

 基本ソフトの簡単な操作で作成したビデオ

 「近くの風景 落合」

 

 初回のこの日は入門編として、青柳さんがこの日のために作成された「近くの風景 落合」というビデオの上映から始まりました。ウィンドウズの基本ソフトで編集されたこのビデオは、就労センター「街」と、その近隣の様子が短くまとめられています。

 

 青柳さんのお話に熱心に聞き入る受講生のみなさん

 

  青柳さんから受講生のみなさんへ、まずは安全に使える基本のソフトを使用し、基礎的なことから学んでいくこと、また上達の近道はないので、たくさん間違いながら覚えていってください、との話がありました。

 

 この講座では、受講生の習得度や活用方法に合わせながら、ワープロソフト・表計算ソフト・プレゼンテーションツールを学びます。この日は活用例として、就労センター「街」併設のスワンベーカリー落合店の売り上げ日報がサンプルとして紹介されました。

 

 

ビデオ「近くの風景 落合」よりスワンベーカリー落合店

妙正寺川沿いの緑豊かなエリアにあります。

 

 その後、「SNSとその注意点」「個人情報の管理について」など、重要な基本事項を確認し、入門編は1時間ほどで終了しました。受講生は熱心に頷きながら、青柳さんのお話を聞いていました。すでにパソコンに詳しい方もおり、今後講師のアシスタントを務めてくださるそうです。この教室は今後、月2回のペースで開催されます。

 

 青柳さんは、以前からスワンベーカリーの活動についてご存じで、社協よりPC教室講師の打診があった際に、運命のようなものを感じたそうです。IT業界での経験はあっても、これまで教えた経験はなかった青柳さんですが、参加される皆さんと共に楽しい教室にしていきたいと考えています。

 

 新宿社協では、このような特技や専門知識を生かしたボランティアの紹介も行っています。これまでに培った経験を生かして地域でボランティア活動をしたい方、そのような方に活動を依頼したい方、ぜひ新宿社協へお気軽にご連絡ください。

 

 

お問い合わせ
地域活動支援課(新宿ボランティア・市民活動センター)
高田馬場事務所
TEL:03-5273-9191 FAX:03-5273-3082

2022年07月29日