社会福祉法人 新宿区社会福祉協議会

menu
文字サイズ

「えのき声かけ隊発足会」が開催されました。

 6月30日(土)榎町地域センターにて、「えのき声かけ隊発足会」が開催されました。

 「えのき声かけ隊」は榎町地区社協部会(※1)で平成28・29年度に話し合われた「高齢者の生活を地域全体で支えるしくみづくり」の実践として、「誰でも、どこでも、いつでもできる」をテーマに、地域に暮らす方々が、気軽に声をかけ合い困った時に助け合える関係をつくることを目的としています。榎町地区で声かけ運動を広めていこうという趣旨のもと、発足会には42名の方がご参加いただきました。

 前半は、榎町高齢者総合相談センターから認知症についての講話でした。認知症の主な症状や特徴を、講師の実体験も交えながら、わかりやすく説明していただきました。参加者からも、認知症の方のことがよくわかったといった感想をいただきました。

 

 

 後半は、全員で「えのき声かけ隊」のバッジづくりを行いました。みなさんとても熱心に楽しみながら作っていただき、最後に作ったバッジを付けて記念撮影を行いました。今後はこのバッジを身に着けて声かけ運動を行っていきます。

 

    

 

※1 社協部会について

 新宿社会福祉協議会では、理事会の補助機関として、区内9地区に社協部会を設置しています。社協部会では、地域住民や各団体の皆さんに委員としてご協力いただき、新宿区社会福祉協議会の事業実施を通じて解決すべき地域課題について、2年の任期で、地区ごとに検討を進めています。

 

 

お問い合わせ
地域活動支援課(新宿ボランティア・市民活動センター)
高田馬場事務所
TEL:03-5273-9191 FAX:03-5273-3082
東分室
TEL:03-3359-0051 FAX:03-3359-0012

2018年07月12日