社会福祉法人 新宿区社会福祉協議会

menu
文字サイズ

コーラスグループ「うたのお届け便たんぽぽ」活動紹介

 女声コーラスグループ「うたのお届け便たんぽぽ」は、新宿区内を中心にボランティア活動をしています。

 約16年前に合唱団「こーる・まろね」の有志から生まれ、現在は13名が在籍し、高齢者施設、児童施設、病院などで活動を続けています。

 ピアニストが奏でる「ドレミの歌」に合わせて、たんぽぽ色の洋服を来たメンバーが登場します。グループの名前と同じ「たんぽぽ」という楽曲を手話付きで合唱すると、一気に華やかな雰囲気に包まれます。

 

クリスマス会の様子

 

 このコーラスグループの醍醐味は、一方的に披露するのでなく、その場の皆さんに寄り添って歌ってくれるところです。誰もが聴くだけの観客にならずに、一緒に歌ったり手拍子をしたり身体を揺らしたり、いろんな形で参加できるように誘ってくれます。

 メンバーの皆さんからは、「好きなことをして喜んでもらえる、こんなに嬉しいことはありません。一方、活動している高齢者施設の利用者さんが、だんだん元気に歌うことができなくなっていくのを見るのは寂しいです。しかし、口を動かさなくても指でリズムをとっている方を見ると嬉しくなり、お見舞いに来ていた家族が演奏に感動して涙ぐんでいるのを見ると、これからも続けていこうと思います。」

 

聖母ホームでの定期活動の様子

 

 新宿社協では、このような合唱や楽器演奏などを披露してくださるボランティアを施設などに紹介しています。趣味や特技を活かして活動してみませんか?ご興味のある方は社協までお問い合わせください。

お問い合わせ
地域活動支援課(新宿ボランティア・市民活動センター)
高田馬場事務所
TEL:03-5273-9191 FAX:03-5273-3082
東分室
TEL:03-3359-0051 FAX:03-3359-0012

2018年01月11日