社会福祉法人 新宿区社会福祉協議会

menu
文字サイズ

自宅でできるボランティアのご案内「フェイスシールド」の作成

聴覚障害者の方及び支援者向け「フェイスシールド」の作成ボランティア募集!

 

 聴覚障害者交流コーナーでは、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、聴覚障害者及び支援者用の「フェイスシールド」を作成いただけるボランティアを募集しています。

 聴覚に障害のある方は、口の動きや表情を読み取ってコミュニケーションをするため、口元が隠れてしまうマスクの着用が困難です。そのため、「フェイスシールド」は聴覚障害者や支援者の方々にとって、会話をするために大切なものです。

 皆さまのご協力をお願いします。

 

【必要な資材】

①クリアファイル

 「A4版」「新品」「透明」のものに限らせていただきます。

 ※半透明、色付きのものは使用できません。

②型紙

 型紙は下記でダウンロードできます。

 フェイスシールド型紙

 

 完成したフェイスシールドは、お手数ですが、聴覚障害者交流コーナーまでお送りください。作成方法、完成品の送り方等ご不明な点は下記までお問合せください。

※完成品を郵送でお送りいただく場合は、氏名・住所・連絡先を明記してください。

※該当するクリアファイルがお手元にない場合、型紙がダウンロードできない場合は、下 記へご連絡ください。

 

【聴覚障害者交流コーナー】

 TELFAX03-6457-6100

 住所:新宿区高田馬場11720 新宿区社会福祉協議会1F

 聴覚障害者交流コーナー

 

 

自宅でできるボランティア「アイデア」募集!

 お一人、また親子や家族でできるボランティア等、自宅で楽しく取り組めるアイデアをぜひお寄せください。実施可能なボランティアは、ホームページ等で公開する予定です。

 一緒にボランティアの輪を広げてみませんか?

2020年08月28日