1. 社会福祉法人 新宿区社会福祉協議会
  2.  > 貸付事業

貸付事業

貸付事業

生活福祉資金

低所得世帯や障害者世帯、高齢者世帯に無利子または低利で福祉資金・教育支援資金等の資金の貸付けと、民生委員による必要な援助等を受けることによって、自立できると認められる世帯を対象に貸付けを行っています。

 生活福祉資金貸付のご案内パンフレット


総合支援資金

失業等により生計の維持が困難となった世帯に対し、世帯の自立を支援することを目的として、生活再建までの取組みへの支援と生活費等の貸付を行う制度です。

 「総合支援資金を利用して生活再建に向けた取り組みをされる方へ(2015年6月)」

 「総合支援資金の利用にあたっての第二のセーフティネットのご案内(東京版)について(2015年4月)」

緊急小口資金

低所得世帯で緊急的かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に一定の条件の下にお貸付けします。

 緊急小口資金貸付のご案内パンフレット

 

不動産担保型生活資金

居住用の不動産があり、その住居に住みつづけることを希望する高齢者に対し、その不動産を担保として生活資金を貸付けます。

 不動産担保型生活資金貸付のご案内パンフレット

 

ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付事業

ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付事業ご案内【ちらし】
ひとり親家庭高等職業訓練促進資金貸付事業ご案内【リーフレット】

 

応急小口資金

区内に3ヶ月以上在住(住民登録)している低所得世帯の、緊急を要する際の出費に際して一定の条件の下に貸付を行っています。

 

生活復興支援資金

東日本大震災により被災した低所得世帯に当面の生活に必要となる経費等の貸付を行うこことにより、生活の復興を支援するための資金です。

生活復興支援資金パンフレット

 

各貸付について詳細なご利用条件・申請期間につきましては、下記お問合せ先までまずはお電話にてご相談ください
(直接窓口へお越しいただいても、他のご相談のため、相談員がすぐにお話を伺うことができない場合がございます。まずはお電話にてご相談をお願いいたします。なお、相談員が面談中の場合は折り返しご連絡させていただきますことを、あらかじめご了承ください。)

 

問い合わせ先: 法人経営課

電話番号 03-5273-3541 

 

受験生チャレンジ支援貸付事業

中学3年生、高校3年生等を養育し、所得が一定水準以下である世帯へ、高校、大学等の受験料及び学習塾等の受講料を一定の条件の下で貸付けます。

貸付用件や必要書類がございますので、必ず下記までご連絡のうえ来所日を予約ください

受験生チャレンジ支援貸付事業のパンフレット

 

問い合わせ先: 法人経営課

電話番号 03-5292-3250

 

資格取得に関する各種支援、修学資金貸付制度

福祉・介護に興味関心があり就職のために必要な資格の取得を検討している方、すでに福祉・介護業務に従事し、スキルアップのため資格取得を目指す方などのため、福祉の仕事に関する主な資格の取得支援や修学資金貸付制度があります。
※東京都福祉保健財団及び東京都社会福祉協議会が実施する事業です。詳しい内容については以下の関連リンクをご確認ください。

東京都福祉保健局(資格取得に関する各種支援、修学資金貸付制度のページ)